トップ >> ビザから探す >> 永住ビザ申請 >> 永住ビザ申請の条件

永住ビザ申請の条件

永住ビザ申請の条件をご紹介しているページです。
永住ビザ申請の条件は、居住要件・素行要件・生計要件の3つの観点から審査されます。
お客様によっては条件が緩和される方がいたり、ご家族一緒に永住ビザ申請ができる方もいらっしゃいます。

永住ビザ申請の条件

永住ビザ申請の条件や書類代行を行政書士がサポート!【全国対応】

  • 永住料金
  • 日本で10年以上滞在、仕事は5年以上
  • 就労制限なし
  • 相談無料・ご依頼後の追加料金も一切不要
  • 不許可の場合は全額返金
  • 業界トップクラスのご相談件数 ⇒ 年間件数

●ここだけは確認しておきたいポイント

  • 永住ビザ申請の審査ポイントや注意しなければいけない箇所を把握していますか?
  • 永住ビザ申請はあくまでも書類審査のため、理由書の作成・書類全体の整合性はとれていますか?
  • 交通違反や法律違反(アルバイト時代の資格外活動許可を含む)は大丈夫ですか?

●お手続きに係る所要期間

永住ビザ申請の条件

永住ビザ申請の条件は、申請者の状況によって異なります。

★日本で10年以上暮らしている方の条件★

居住要件 日本で10年以上暮らし、内5年以上就労資格又は居住資格をもって暮らしていること
※1年間の課外渡航歴が約150日以上の方は要注意
素行要件 過去3年間の納税状況、年金支払い状況、交通違反歴、法律違反歴など
※学生時代の資格外活動許可の有無、アルバイト勤務時間なども重要
生計要件 安定した収入があること(短期間更新の契約社員など要注意)
貯金が少ないからといって、不安になる必要はありません
最長の在留期間 在留期間「3年」以上であること
※現在、在留期間「5年」である必要はありません
身元保証人 日本人または永住者が身元保証人になれます
※一般的に言う「保証人」や「連帯保証人」とは全く異なりますのでご安心ください


★日本人の配偶者等ビザをお持ちの方の条件★

居住要件 結婚生活が3年以上継続し、引き続き1年以上日本で暮らしていること
※実子は1年以上日本でで暮らしていること
素行要件 過去1年間の納税状況、年金支払い状況、交通違反歴、法律違反歴など
※学生時代の資格外活動許可の有無、アルバイト勤務時間なども重要
生計要件 安定した収入があること(短期間更新の契約社員など要注意)
貯金が少ないからといって、不安になる必要はありません
最長の在留期間 在留期間「3年」以上であること
※現在、在留期間「5年」である必要はありません
身元保証人 通常は、配偶者が身元保証人になります
※一般的に言う「保証人」や「連帯保証人」とは全く異なりますのでご安心ください


★定住者ビザをお持ちの方の条件★

居住要件 「定住者」在留資格で5年以上継続して日本で暮らしていること
※1年間の課外渡航歴が約150日以上の方は要注意
素行要件 過去3年間の納税状況、年金支払い状況、交通違反歴、法律違反歴など
※学生時代の資格外活動許可の有無、アルバイト勤務時間なども重要
生計要件 安定した収入があること(短期間更新の契約社員など要注意)
貯金が少ないからといって、不安になる必要はありません
最長の在留期間 在留期間「3年」以上であること
※現在、在留期間「5年」である必要はありません
身元保証人 日本人または永住者が身元保証人になれます
※一般的に言う「保証人」や「連帯保証人」とは全く異なりますのでご安心ください


★家族滞在ビザをお持ちの方の条件★

居住要件 主たる生計者が日本で10年以上暮らし、内5年以上就労資格をもって暮らしていること
※結婚生活が3年以上継続していること
素行要件 過去3年間の納税状況、年金支払い状況、交通違反歴、法律違反歴など
※学生時代の資格外活動許可の有無、アルバイト勤務時間なども重要
生計要件 安定した収入があること(短期間更新の契約社員など要注意)
貯金が少ないからといって、不安になる必要はありません
最長の在留期間 在留期間「3年」以上であること
※現在、在留期間「5年」である必要はありません
身元保証人 日本人または永住者が身元保証人になれます
※一般的に言う「保証人」や「連帯保証人」とは全く異なりますのでご安心ください


料金表

永住ビザ申請の条件・要件など難しいことはお任せ下さい!【不許可の場合は全額返金&追加料金は一切不要】

【永住ビザ申請:1人の場合】
永住費用

【永住ビザ申請:ご夫婦の場合】
永住費用+ 永住配偶者費用1

【永住ビザ申請:ご家族3名の場合(子供が15歳以下の場合は赤色の料金)】
永住費用+ 永住配偶者費用1+ 永住配偶者費用1
永住費用+ 永住配偶者費用1+ 永住配偶者費用3

【永住ビザ申請:ご家族4名の場合(子供が15歳以下の場合は赤色の料金)】
永住費用+ 永住配偶者費用1+ 永住配偶者費用1+ 永住配偶者費用1
永住費用+ 永住配偶者費用1+ 永住配偶者費用3+ 永住配偶者費用3

※ 上記料金は最低価格の表示であり、お客様の状況により変動します
※ ご依頼時には、お見積書とご請求書をご提示しますのでご安心ください
※ 私たちが「ご用意いただく書類のご案内」「全ての書類精査」「全ての書類作成」「適切なアドバイス」を完全代行します
※ お客様がすることは「私たちからの質問の回答」「書類のご用意」のみです
※ 一部の地域の方は、ご本人に入国管理局へ申請書の提出を行っていただきます

先生からのメッセージ

永住ビザ申請の確かなサポートをお約束します!

永住ビザ申請は、多くの方が人生で1度だけ経験するビザ申請です。
私たち行政書士は、その大切な永住ビザ申請の書類代行をさせていただいており、責任の重さとやり甲斐を同時に感じながら仕事をさせていただいております。私たちは、永住ビザ申請の数多い実績と経験があり、お客様をサポートする体制が出来上がっているという強みがあります。許可になる可能性を上げるために皆で知恵を絞り、何度も何度も書類の訂正を行い、最高の申請書類をお客様へお届けしております。お客様の大切な永住ビザ申請を私たちに任せて頂いた際は、全身全霊でサポートさせていただくことをお約束します。ありがとうございます。


日本人の配偶者等ビザ申請
留学ビザ申請
永住者の配偶者等ビザ申請
家族滞在ビザ申請
定住者ビザ申請
▲ 永住ビザ申請の条件のページトップへ