- Thinking about divorce -

配偶者ビザだけど離婚を考えている場合!東京 大阪のビザ申請プロ

配偶者ビザだけど離婚を考えている場合
- Contents -

目次

- Correct knowledge -

離婚前に知っておくべき7つの正しい知識

離婚したら配偶者ビザはなくなる
離婚したら配偶者ビザに該当しなくなります。何もしなければ6ヶ月後にビザの取消対象になります。

離婚後の仕事が決まっていないと大変です
仕事は正社員などの安定したものがよく、アルバイトは避けた方がいいです。ちなみに、すぐに再婚して扶養に入る場合は仕事が決まっていなくても大丈夫です。

離婚後あなたの保証人になってくれる日本人がいること
離婚後、会社に就職して就労ビザを取得する場合は保証人が必要ありませんが、定住者ビザに変更したい場合は保証人が必要です。

「14日以内」、「6ヶ月以内」の知識を持つこと
離婚した日から14日以内に出入国在留管理局へ届出。
住所変更した日から14日以内に住居地の市区町村役場へ届出。
離婚した日から6ヶ月以内に適切な在留資格に変更。

再婚を考えている場合は再婚禁止期間に注意すること
離婚してすぐに再婚を考えている場合は、日本と本国の両方の法律が関わってくるので事前に調べておくべきです。妊娠していないことの証明書だけですぐに再婚できるのか?そもそも本国の再婚に関する法律に引っかからないか?など要確認すべきです。

ビザ変更は離婚後にしかできない
離婚前にビザ変更はできないです。

婚姻期間は5年以上あった方がいい
離婚定住をお考えなら、結婚期間は最低でも3年とよく言われますが5年が望ましいです。

- Visa change -

離婚したら配偶者ビザから○○ビザに変更

離婚したら配偶者ビザから何のビザに変更できるから知っておきましょう。

  • 配偶者ビザから定住者ビザに変更
  • 配偶者ビザから就労ビザに変更
  • 配偶者ビザから留学ビザに変更
  • 配偶者ビザから家族滞在ビザに変更
  • 配偶者ビザから永住者の配偶者等ビザに変更
  • 再婚のため日本人の配偶者等ビザから変更しない
- Have children -

子供がいる場合

日本人との間の子供がいる場合、「親権」「監護」「養育」の3つの言葉が重要です。
離婚後もこの3つ全てを配偶者ビザを持つ外国人の方が持っていることが重要です。
この点について公正証書を作るようにしましょう。

- No children -

子供がいない場合

日本人との間に子供がいない場合、離婚するまでの結婚期間と離婚後の仕事が重要になってきます。
結婚期間は最低でも3年間、できれば5年間あることが望ましいです。仕事は正社員など安定しているものが望ましいです。

- Our advice -

配偶者ビザの専門家アドバイス

私たちから、離婚を考えている場合の大事なアドバイスは2つあります。

一つ目は、離婚する前にビザの知識を付けることです。
勢いで離婚するよりも、少し落ち着いてビザのことを考えるべきです。離婚する前にビザの知識を付けて、離婚後も日本にいることができる可能性があるのか知っておくことをおススメします。

二つ目は、届出などやるべきことを知ることです。
この届出を忘れている外国人は気を付けてください。ビザの審査でもこの点が厳しくなってきているように思われます。

- Understand in the table -

このページを表で理解する

配偶者ビザだけど離婚を考えている場合について調べたけど文章で理解するのが大変だというお声に応えるため、概要を表でまとめてみました。
私たち専門家(行政書士)にご依頼いただければ、離婚後の配偶者ビザのご説明もさせていただきます。

配偶者ビザの基本情報 目安
知識① 配偶者ビザがなくなる
知識② 仕事を決めておく
知識③ 保証人を見つける
知識④ 14日以内、6ヶ月以内
知識⑤ 再婚禁止期間
知識⑥ 離婚後にビザ申請できる
知識⑦ 婚姻期間5年が望ましい
ビザ変更 離婚後のビザを決める
子供がいる場合 親権・監護・養育
子供がいない場合 婚姻期間・仕事が重要
- Question and Answer -

Q&A

Q:離婚したら配偶者ビザはなくなりますか?
A:厳密には、離婚しても6ヶ月以内に適正なビザに変更すれば大丈夫です。つまり離婚しても6ヶ月間は配偶者ビザで日本滞在は可能です。

Q:離婚後の仕事は派遣社員ですが大丈夫ですか?
A:派遣社員だからダメという訳ではありません。もちろん正社員の方がいいですが、毎月安定したお給料をもらえるなら派遣社員でも大丈夫です。

Q:結婚して3年が過ぎ離婚を考えているが定住者ビザに変更できますか?
A:婚姻期間が「3年」であれば最低ラインをクリアしたぐらいに考えておきましょう。理想は5年以上です。

Q:配偶者ビザだけど離婚を考えており、離婚するか迷っています。アドバイスはありますか?
A:離婚するか、婚姻生活を継続するか決めるのはご本人にしかできません。私が言えるのは、離婚後の知識を持っておくべきですよというアドバイスになります。

Q:日本人(夫)との間に子供がいて、離婚後も私が子供の世話をするのでビザは大丈夫ですか?
A:ビザのことだけで考えれば、離婚する際に親権・監護・養育の話になるので全て外国人ご本人が手にするようにしましょう。